本文へ移動

現場日記

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

自治会館は今日

2016-11-01
防水紙施工
今日はガラスが入りました
玄関引き戸も入りました
10月26日サッシ枠が入り、28日には外壁防水紙が張られました。
そして今日はサッシのガラスも入り、玄関引き戸も☆
もう天気に左右されることなく、着々と工事が進む現場です

キッチンリフォーム完成*

2016-11-01
Before
10月24日より草津市でリフォームをさせていただきました
勝手口を設けることによって、L型キッチンを対面キッチンに変更
今までよりも大きめの冷蔵庫を置きたいとのご希望に、収納や調理家電置き場も確保
流し台上の電動昇降吊り戸は水切りもできて茶碗かごとして使用、機能的で広くなったキッチンはとても動きやすく、ご家族の方を向いての調理も楽しくなりました

自治会館の進み具合は・・・

2016-10-22
今週の安定したお天気のおかげで、工事は滞ることもありませんでした。
作業は前回に続いて立ち上がりの型枠を外した後、土間に砂を敷き、防湿シートで被います。その上から、コンクリートのヒビ割れ防止や耐久性を向上させるために、補強材として“ワイヤーメッシュ”を敷きつめて結束線で縛ります。敷き詰める厚さを保つためにメッシュの下には“ピンコロ”を設置、目印の高さまで生コンを流し込みました。仕上げは“トンボ”で均しています。来週はいよいよ屋根工事に入ります。

F様邸・配筋検査合格

2016-10-18
今日は朝から配筋の検査でした。住宅センターから来てきただいた検査員、まずは建物の配置から確認です。
それからベタ基礎の配筋・ベース筋と外周部基礎立ち上がり筋の結束状況等を検査。
『合格』をいただいた後、午後からはコンクリート打ちです。合計12台のミキサー車で運ばれてきた生コンクリートは、指定の強度とスランプ等品質は大丈夫かを確認後打ち込み。
空隙のないようバイブレーターで突き固め、最後は上端は平らに仕上げて今日は終わりです。

F様邸は配筋検査に向けて

2016-10-15
なぜか咲いていた桜の花
苗村神社鎮めもの
墨出しして位置を再確認
今日は久しぶりに暑さを思い出させる見事な青空の1日でした
アウトレットの近くの桜の木には、その枝だけ青々とした葉が茂り、なぜか桜の花が何輪か咲いていました
「うん?なんでまた?」
穏やかな暖かさでもないのに、どうしてなのでしょう・・・
さて、そんな秋晴れの今日、地盤改良を終えたF様邸
まずは地鎮祭で苗村神社様からいただいた鎮めものを建物の建つ真ん中に埋めます
墨出しを行い、建物の位置を再確認、ベース筋・立ち上がり筋・・・
18日の配筋検査に向けて作業は進みます
株式会社 建築工房TAKE
〒520-3247
滋賀県湖南市菩提寺東2-3-2
TEL.0748-74-9180
FAX.0748-74-9179
TOPへ戻る